スペース・エイド株式会社
10:00~19:00 何時でも可能
年中無休 ※年末年始除く
2021年02月12日
ブログ

不動産屋さんからのワンポイントアドバイス「ドッグカフェ利用時の注意点」

近年、犬を連れて利用できる飲食店が増えてきましたよね!?

愛犬との過ごし方や行動範囲が広がるなんて、私的には凄くうれしい傾向と思います♪

一方、一部の飼い主のマナーの悪さが原因で犬同伴不可に方針転換するお店が出てきているのも事実…

皆で快適に過ごせるよう、十分な気配りが大切だと思うます!!

ドッグカフェなどの飲食店でマナー良く過ごすために、次のようなグッズを持参すると便利ですよ~♪

「ドッグカフェ」は一般的に、利用客がワンちゃんを連れて訪れることを前提としたカフェやレストランのこと。

飼い主と愛犬が過ごしやすいようにリードフックが備え付けてあったり、ワンちゃん用の水や食事メニューが用意されていたりします。

愛犬を連れてグループで集まる場合も気兼ねなく利用できるので、愛犬家とその愛犬たちの交流の場としても人気があります^^


こうしたドッグカフェと明確に区別して考えなければいけないのが、ワンちゃんを連れて入ることも可能な一般の飲食店!!

ワンちゃんを連れた愛犬家向けに営業しているドッグカフェとは異なり、あくまで一般客を対象にした飲食店ですので、一般客用のスペースとは区切る形でテラスや店内の一部などに「ワンちゃんと一緒に過ごすことができる席」を設け、「ワンちゃん同伴可」のスペースを設け、一緒に入店できる頭数や時間帯など、さまざまなルールを独自に定めている店もあります。

初めて行くお店については、ホームページなどで、事前にチェックするといいでしょう!!

愛犬との外食時に持参しておくと便利なアイテムとしては、マナーベルトやマナーパット、ステイマッド、お洋服、携帯用粘着テープ、除菌ウエットティッシュ、いつものお散歩グッズ等があります!!

飲食店には、それぞれ利用規約がありますので、利用する前に必ず確認して規則を守るようにしましょう。

床でおとなしく過ごしていると思っていても、気づかない間に壁や椅子、テーブルの足にマーキングをしてしまう子がいます。

そんな失敗を防止するために、店内ではマナーベルトを着けておけば安心です。

犬の抜け毛が大量に飛び散ると、飲食店には掃除の負担が増え、周囲の利用客も不快に感じます。

抜け毛の飛散を防ぐ対策としては衣服を着せることが有効!!

ただし、衣服を着ることを極度に嫌がる犬もいますので、その場合は出かける前に念入りにブラッシングをしておくといいでしょう。

カフェやレストランの中には、犬をイスの上に座らせてもいいとしているところもあります。

ただし、そうしたお店でも決して犬を椅子に直接座らせず、ステイマットを使うのがマナーです!!

ステイマットを敷くと、イスを汚したり傷つけたりする心配が軽減できるので安心です。

愛犬を足元で待たせる場合にも、床置き用ステイマットを敷くといいでしょう^^


出かける前にブラッシングしたり、衣服やステイマットを使って抜け毛対策をしても、椅子などに愛犬の抜け毛が付いてしまうことがあります。

そんな時のために準備しておきたいのが、粘着ローラーやエチケットブラシ!!

次に座るかたへの配慮として、汚してしまった箇所がないか、椅子とテーブルのまわりをチェックするように心がけましょう。

飲食店を利用する際は、入る前に愛犬の排泄を済ませておきましょう。

万が一、思いがけなく粗相してしまった時にすぐ対処できるように、お散歩グッズを用意するのも忘れずに!!

飼い主自身が最後まで責任を持って処理し、お店のかたにお詫びしましょう。

愛犬用の水や器も用意していきましょう!!

お店によっては犬用の器で水を用意してくれる場合もありますが、犬同伴可の飲食店では、ほとんどの場合、特別に犬用の器を置いていません。

人間用に出された水のグラスから愛犬に飲ませる行為はマナー違反!!

衛生面でも問題がある行為なので、ほかの利用客に不快感を与えお店にも迷惑がかかります。

また、飲食店へ行くまでの散歩中にした愛犬のフンは、マナーポーチや密閉容器に入れ、他の利用客に不快感を与えないようにしましょう。

 

       飲食店を利用する際に店内で気をつけたいポイント



意外と誤解されやすいのですが、飲食店の中でトイレシートを敷くことは、基本的にマナー違反です!!

あと、置いてある毛布などは、あくまでも人間用ですので愛犬が寒そうだからと愛犬の体を包むのに使ってはいけません。

カフェやレストランを利用する際は、愛犬が鳴いたり吠えたりしないよう注意して下さい。

鳴き続けると、まわりの方々の楽しい食事の時間を妨げることになり、お店に迷惑がかかってしまいます。

世の中には、犬が苦手な人やアレルギーを持っている人もいます。

残念ながら犬好きの人ばかりではありません…

「犬同伴可」の店の場合は、さまざまな人が訪れるので、犬が苦手な人がいることを想定して、より細やかな配慮が必要となります。

状況によっては、席に座る際、隣の方に「犬も一緒なのですが、よろしいですか?」とひと声かけ、確認する心配りもあるといいでしょう^^

それから、お店によっては、ドッグフードやおやつの持込みを禁止している場合があります。

ドッグカフェなどで、愛犬に食事をさせる場合は、注意が必要です!!

持参したものを食べさせたい場合には、お店のかたに確認してからにするといいでしょう^^

この記事を書いた人
渡邉 美香 ワタナベ ミカ
渡邉 美香
国籍問わず突っ込んでいき、何事も楽しむ事をモットーに仕事に励んでおります♪ 人と接するのも、何かをトライするのも大好きで、人生は楽しまなきゃ損だって思うタイプ♪ 男勝りなトムボーイ感があり、オカマ説も浮上(爆) お客様からは「魔女」っと呼ばれております(笑) 今までの生活が、日本「横浜」で半分・海外が半分な状態でしたので、日本語がバグる時があります(爆) ご了承ください!! レアキャラ感の満載な子ですが、怖がらずお気軽にご指名くださいね♪ お客様にもオーナー様にも納得のいくまでの御提案をし、満足いく結果が出せるよう日々努力しておりますので、宜しくお願いします!! ※弊社のイベントやレイアウト等の実行隊としても頑張り中!!  ご来店の際は是非、そちらも楽しんでください♪
arrow_upward