スペース・エイド株式会社
10:00~19:00 何時でも可能
年中無休 ※年末年始除く
2021年01月30日
【桜木町・賃貸不動産経験談】

不動産屋さんからのワンポイントアドバイス「賃貸住宅でのDIYはNG?」

賃貸で壁に釘を打つのはNG?

今回は、釘を打てない場所に使える便利アイテムの紹介♪

壁に穴を開けずに、おしゃれな部屋をレイアウト致しましょう♪

賃貸物件であっても、壁におしゃれな飾り棚を作ったり、収納を増やしたりと、物件の住み心地を改善したいと思いますよね!?

しかし、壁や柱に傷がついたり、穴が空いてしまった場合、退去時に原状回復工事の費用負担をしなければならないことになるので、賃貸物件では壁に穴を開けたり、釘を打ったりするのはできるだけ避けたいもの。

しかし賃貸住宅だからといって、住環境の改善をあきらめたくはないですよね!?

今日はそんなあなたのために、賃貸住宅で出来るDIYと、釘を打たずに使える便利なアイディアをご紹介致します^^

賃貸住宅でシェルフやラックを使いたいけど、無理そうだ…っと、諦めるのはまだ早い!!笑

壁や柱に傷を付けずに設置できる製品が多く販売されてますよ。

賃貸OKの収納グッズ①

柱を突っ張っって使えるディアウォール。

ホームセンターなどで安価に手に入る規格の木材と組み合わせて使うDIY部品。

木材の両端にディアウォールを取り付け、天井と床に向けて突っ張らせることで柱を設置できます。

壁面に釘が打てない場合でも、ディアウォールを使って壁に沿って柱を立てれば、その上から釘を打ったりネジでとめたりすることが可能となりますのでトライしてみてください!!

賃貸OKの収納グッズ②

突っ張り式の「有孔ボード」。

天井と床に突っ張って固定できる有孔ボード。

壁に添わせて設置し、穴の部分にフックや棚などを設置すれば、ボード一面をインテリアや収納として利用することができます。

また間仕切りとしても利用できるので、部屋の一角を収納や趣味のスペースとして区切って使用することも可能^^

賃貸OKの収納グッズ③

衣類をたくさん掛けられる突っ張り棒。

壁に穴を開けず、収納力をアップさせることができるグッズといえば「突っ張り棒」。

特に、ハンガーポールのない押入タイプのクローゼットの収納をパワーアップさせたいときに役立ちます。

賃貸OKの収納グッズ④

どこの壁にも付けられるオープンシェルフ

針が細く、V字型になっており差し跡が目立たない「ニンジャピン」というピンで設置ができる棚。

穴の大きさは画鋲以下なので、賃貸でも使用可能な場合が多いです。

賃貸OKの収納グッズ⑤

強力な吸着力の「壁掛けフック」

きれいに剥がせることで有名な「3M」コマンドフック。

様々なサイズが売られており、使いたい場所に合わせて選べるのが嬉しい。

Mサイズで耐荷重約1.3kgなので多少重い物でも対応可能♪

デッドスペースを有効に使いたい時にオススメです^^

突っ張り棒大活躍術みたいなブログになってますが(笑

実際、突っ張り棒はアイデア次第でかなり使えるので、利用してみてくださいね♪

この記事を書いた人
渡邉 美香 魔女
渡邉 美香
国籍問わず突っ込んでいき、何事も楽しむ事をモットーに仕事に励んでおります♪ 人と接するのも、何かをトライするのも大好きで、人生は楽しまなきゃ損だって思うタイプ♪ 男勝りなトムボーイ感があり、オカマ説も浮上(爆) お客様からは「魔女」っと呼ばれております(笑) 今までの生活が、日本「横浜」で半分・海外が半分な状態でしたので、日本語がバグる時があります(爆) ご了承ください!! レアキャラ感の満載な子ですが、怖がらずお気軽にご指名くださいね♪ お客様にもオーナー様にも納得のいくまでの御提案をし、満足いく結果が出せるよう日々努力しておりますので、宜しくお願いします!! ※弊社のイベントやレイアウト等の実行隊としても頑張り中!!  ご来店の際は是非、そちらも楽しんでください♪
arrow_upward