スペース・エイド株式会社
10:00~19:00 何時でも可能
年中無休 ※年末年始除く
2019年11月27日
ブログ

今一番熱いのは『24時間ゴミ出し可』って言っても言い過ぎではないと思います。

アパートやマンションなど集合住宅に住む際には、一戸建てに住むよりも何かと周囲への気配りや配慮が重要です。
中でも「音の問題」に合わせて「ゴミ出しマナー」についてもトラブルの大きな要因です。
これにより、他の入居者だけに留まらず、最終的には大家さん、場合によっては自治体を巻き込んだ迷惑をかける事になります。
トラブルが大きく広がる事で、ニュースに取り上げられる、なんていうのも時々見かけますよね。

そんな状況も相まって、24時間ゴミ出しができる物件の需要がとても高くなっています。

もちろん、24時間ゴミ出しができる物件には、それぞれメリットとデメリットがあります。

メリットとしては、
・収集日を確認する必要がない。
・生ゴミなど、指定の日時まで部屋に置いておかなくて良い。
・たいていの場合、管理人さんもいる事になり、セキュリティ面での安心感も高くなる。

朝早く夜遅い方や共働きのご夫婦など、とても助かりますよね。

デメリットは、
・収集されるまでゴミが置きっぱなしのため、時期やごみの内容によって臭いが気になる事がある。
・ゴミ置き場の管理が必要になる。そのため家賃が高くなる(傾向にある)。
・管理が必要なため、アパートや一般的な賃貸マンションだと運用が難しい。

また、ゴミ置き場に鍵がついているかどうか

も選ぶ際のポイントになると思います。

オートロック付の分譲賃貸マンションなどで、建物の中にあるタイプであればこの問題はクリアできますが、
専用のゴミ置き場が外にある事もあるので、その場合には鍵が付いていれば、
外部の人が捨てたり、危険物を放置したりするのを防げます。

arrow_upward